リクルート
 

■広告プランナー

●いろいろな業界や様々な規模の企業を相手に仕事ができる
●会社の成長に大きく関わることができる
●担当は人事の部課長、時には社長であるため、経営を学べる
●人の人生の分岐点に関わる仕事ができる
●将来自立できる、知識・経験・人脈を構築できる
●異業種のクライアントを結びつけ、新事業を展開できる(※例/バイクガレージ)

---主な仕事内容---

  1. 営業
  2. 企画提案
  3. 取材
  4. 撮影
  5. ライティング(文章作成)
  6. 広告またはWeb制作
  7. 請求・入金管理

※当社では一人完結型の仕事を目指していますが、各自の志向による専門分野に特化した活躍も可能です。

---採用コンサルティングからスタート---

広告には様々な分野がありますが、採用コンサルティングは広告の基本ともいえる仕事と思います。何故か?それは、人材を募集しない企業はほとんどなく、採用活動は事業の拡大や新規事業立ち上げなどの企業経営と密接に関わっているからです。採用コンサルティングを通じて派生する仕事は多岐に渡ります。
また視点を求職者に向ければ、就職や転職は大きな人生の分岐点です。広告を通じて、企業のニーズと求職者のやりたいことを橋渡しできるやりがいがあります。

---主な採用商品について---

各種就職・転職サイト広告枠の提案、自社ホームページ・採用ページ企画提案、会社案内やダイレクトメール制作、説明会内容の企画・選考方法の提案、付随する企画商品制作などです。
仕事の中心となる就職・転職サイトは、各社によって性質や機能、価格が違います。各企業の人事部にサイトの選定や掲載内容のコンセプトを積極的に提案し、その商品・サービスを有効にする採用全体をプロデュースしていきます。

---仕事の流れについて---

まず、企業にアポイントを取り訪問するところからスタートします。採用人数や求める人材などの要望、また求職者に対して企業イメージをどう訴求していくかというイメージ戦略的な要望、予算、広告掲載期間・時期等をヒアリングします。採用プランナーに求められるものは、専門性はもちろんですが、熱意とコミュニケーション能力が大変重要です。どれだけ良いアイデアがあっても、クライアントに話を聞いてもらえなければ意味がありません。基本は「人の話を聞く」「人に話を伝える」といった経験を積み重ね、伝えたい意図を正確に相手へ伝えることができるようになります。
そこで契約をもらったら、次は制作に移ります。
ヒアリングしてきたクライアントの情報や要望から、クライアントが採用したいと考えている求職者に対して、訴求力を持った広告を考え、クライアントと求職者の橋渡しとなる最適な求人広告を制作します。

いかがでしょう?クライアントを開拓し、時にはクライアントの相談役、時にはクリエイターになったりする、そんな仕事をするのが広告プランナーです。専門知識はもちろん、カメラや画像処理、Web制作などなど覚えることも沢山あり、実際、本当に大変なんです(笑)。でも、やりがいも大きい仕事です!

 

 
 
NEXT|募集要項ページ→
こんな人いませんか
 


 

お問い合わせ 株式会社メディアファーム 採用係
〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-5 市村ビル1F
TEL 03-5283-3332 FAX 03-5283-3334
E-mail  info@mediafarm21.com
URL  http://www.mediafarm21.com/